経営に役立つ情報誌<ハンズ通信_令和4年7月号>を発行しました

※「ハンズ通信_令和4年7月号」のダウンロードはこちらから→ハンズ通信2022_7月号(熊本)

引き続き、新型コロナウイルス感染症により影響を受けられた契約者さまには、特別措置を実施しております。

詳しくはこちらをご確認ください。

 

私たちハンズ熊本では「お客さまにとって夢を実現する安心と信頼のパートナーであり続ける。」ことを目標に、人事、労務、税務など経営に関する有益な情報を掲載している情報誌「ハンズ通信」を毎月1回発行しております。是非ご覧ください。令和4年7月号の内容は下記の通りです。

 

【ハンズ通信_令和4年7月号トピックス】

■M&A小規模買収

事業承継問題を解決するための手段として、M&Aが盛んに行われています。また国の制作の一つとしても施策が進んでおり、今後さらにM&Aは浸透していくと思われます。

 

■賃上げ促進税制 令和4年度税制改正で控除額拡充

我が国の賃金水準は、実質30年以上ほぼ横ばいの状況であるとされています。そこで、政府が創設した「賃上げ促進税制」にスポットを当て、内容を整理してみます。

 

■テレワークにおけるメンタルヘルス対策

現在、企業におけるテレワークの導入が進んでいます。テレワークは労使双方に様々なメリットがある反面、メンタルヘルス不調につながる恐れも指摘されています。今回はその対策についてお伝えします。

 

■3R+Renewable
■朝活を3日坊主で終わらせないために


2 / 11812345...102030...最後 »