経営に役立つ情報誌<ハンズ通信_令和元年5月号>を発行しました

※「ハンズ通信_令和元年5月号」のダウンロードはこちらから→ハンズ通信令和元年_5月号(熊本)

5月1日より元号が変わり、新しい「令和」の時代を迎えました。
私たちハンズ熊本は引き続き、「お客さまにとって夢を実現する安心と信頼のパートナーであり続ける。」ことのできる企業として歩み続ける所存です。
令和の年も、人事、労務、税務など経営に関する有益な情報を掲載している情報誌「ハンズ通信」を毎月1回発行いたしますので、是非ご覧ください。令和元年5月号の内容は下記の通りです。

 

【ハンズ通信_令和元年5月号トピックス】

■中小企業の情報セキュリティ対策

「大企業と違って中小企業はサイバー攻撃から狙われることがないので心配ない」と、情報セキュリティ対策を疎かにされていませんか?しかしながら、近年サイバー攻撃は中小企業をターゲットにしているケースが増えています。そこで中小企業に最低限必要な情報セキュリティ対策を考えてみました。

 

■資本的支出と修繕費

建物や機械などを修理・修繕した場合に、これについて資本的支出とするか修繕費とするかは、判定が難しいところです。今回はその両者の相違点を整理してみます。

 

■フレックスタイム制の改正(労働基準法)

子育てや介護、自己啓発など様々な生活上のニーズと仕事の調和を図りつつ、効率的な働き方を一層可能にするために、本年4月より労働基準法に基づくフレックスタイム制が改正施行され、より柔軟性の高い制度へと改められました。ここにその概要とポイントをまとめています。

 

■テニス4大大会
■スーツのお手入れ


1 / 7212345...102030...最後 »