経営に役立つ情報誌<ハンズ通信_令和2年3月号>を発行しました

※「ハンズ通信_令和2年3月号」のダウンロードはこちらから→ハンズ通信2020_3月号(熊本)

 

はじめに、新型コロナウイルスにより罹患された皆さまおよび関係の皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。

 

私たちハンズ熊本では「お客さまにとって夢を実現する安心と信頼のパートナーであり続ける。」ことを目標に、人事、労務、税務など経営に関する有益な情報を掲載している情報誌「ハンズ通信」を毎月1回発行しております。是非ご覧ください。令和2年3月号の内容は下記の通りです。

 

【ハンズ通信_令和2年3月号トピックス】

■サーバント・リーダーシップ

組織が様々な目標を達成していく上で、上司の果たす役割はとても重要です。最近では「サーバント・リーダーシップ」という考え方の新しいリーダー像が注目されています。

 

■令和2年度〜税制改正(案)のポイント〜

令和2年度税制改正では、経済のグローバル化・デジタル化への対応、中小企業への支援、地方創生、個人の安定的な資産形成支援などの税制措置が盛り込まれています。ここでは、主な改正項目のポイントを整理しています。

 

■副業・兼業の促進と留意点

スキルアップや資格の確保など「副業・兼業」の希望者は年々増加傾向にあります。そこで、現行法令の下でどのような事項に留意する必要があるのかをまとめたガイドラインに基づき、国が促進しているその概要と留意点を説明しています。

 

■パワハラ防止法
■社長の出身大学


1 / 8412345...102030...最後 »